詳細な分析が可能です

メンズ

モデルを選びましょう

microscopeには用途に合わせて様々なタイプが販売されています。用途に合わないmicroscopeでは業務に支障をきたすこともあるので、購入前にしっかりと必要なタイプを選ぶようにしましょう。このmicroscopeには大きく分けて生物顕微鏡と工業用顕微鏡があります。生物顕微鏡の特徴は移動する微生物などもしっかりと捉えることができる点です。とくにレーザー走査型顕微鏡は従来までの光学顕微鏡よりもはるかに高精細で対象にフォーカスすることができるので、より細やかな観察や研究が行えます。またレーザーによる高速スキャンが可能となっているので、標本にダメージを与えることなく観察が行えるのも大きな特徴です。この生物顕微鏡にはレーザー走査型以外にも倒立顕微鏡や正立顕微鏡のほか実態顕微鏡など、研究室の広さや用途に合わせて選べる様々なモデルが販売されています。工業用顕微鏡は対象物の形状などを高精細で分析できるのが大きな特徴です。とくにレーザー顕微鏡は非接触でも高精細に対象物の形状を計測できます。またレーザー顕微鏡ではレーザーの性能を最大限に生かして、従来では計測できなかった急峻な構造を持つ対象物も計測することができるようになっています。反射光量の違いを計測することでコーティング内部の形状も細かく把握できるので、塗装面があるサンプルも傷つけることなく計測することが可能です。また、これらのmicroscopeは画像解析ソフトウェアなどと組み合わせることにより、観察したサンプルの形状やデータを一元化してスピーディーにまとめることもできます。